他の越境ECサービスとの違いって?

越境ECサイトの制作サービスはたくさんありますが、HAKO-BU.netは他社とどのような点が違うのでしょうか?

今回はハコブネットの独特な機能を3つご紹介します!

1. ECサイト販売情報と店頭配送情報が紐づく

HAKO-BU.netは当初、「店頭から海外へ配送する」際に伝票をオンライン上で作るシステムからスタートしました。
店頭で外国人旅行客に商品を買ってもらった際、お土産として自国に送ることを想定してこのサービスが生まれました。

※店頭配送サービスの詳細は「QRコードでカンタン♪ 店頭海外発送システム」をご覧ください

店頭配送サービスを気に入っていただいたお客様より「外国人旅行者が家に帰ってから、リピートして購入してもらう仕組みが欲しい!」との相談を受けたのがきっかけで、越境ECサイト制作のサービスもスタートいたしました。

そう、二つのシステムは連動することが可能なのです!

越境EC販売(オンライン)店頭発送(オフライン販売)のデータは1つのシステムで連携しているので、両方をかけ合わせたデータを取得できます。

商品を販売すればするほど、外国人観光客の購買データや現地のニーズを知ることができます♪

これはHAKO-BU.net独自のシステムで、他のEC制作サイトにはないサービスになります!

2. 海外配送伝票(EMS)が自動で作成できる

海外配送をするときに必要なのが、海外配送用の伝票を書くこと。
実は現在、手書きの海外配送伝票だと配送できない可能性があることをご存知でしょうか?

参考:通関電子データ送信義務化について | 日本郵便株式会

HAKO-BU.netは日本郵便のEMSと連携しているため、注文が入ったらオンライン上で配送処理をするだけで荷物に貼るためのEMS伝票が作成されます!

印刷して貼るだけで海外配送の準備が完了。
海外配送なんてやったことがない…」という初めての方でも使っていただきやすいシステムです。

3. 紙媒体や梱包資材のご相談が可能!

商品を包む梱包資材や段ボール、また商品カタログなどの「紙媒体」のご相談も可能です。
他のECサイトではあまり見たことがないかもしれませんね。

梱包資材・緩衝材に関してご注文いただく場合、お客様のご意向や中にいれる商材を実際にHAKO-BU.netプランナーが現地で確認。
一つ一つの商品に合わせた梱包資材を考案しています。
ご希望があれば配送テストも行えます!

同梱するカタログ・パンフレットの作成もお任せください。
HAKO-BU.netの運営元である高速オフセットは、これまで観光ポスター・パンフレットなど外国人向けの紙媒体制作を多数手がけております。

インバウンド向けフリーマガジン

制作から外部への翻訳委託、印刷までをワンストップでご依頼いただけるのも強みです♪

海外向けの自社媒体やSNSも運営しており、また外国人モデル・ライター等の協力者海外向けマーケティング会社と多数繋がりがありますので、ご要望に応じてマッチングさせることも可能です。

自社媒体以外の制作実績はWEB上で公開することができないため、ご興味がありましたらお気軽にお問い合わせください♪

HAKO-BU.netのお問い合わせはお気軽に!

他のECサイトと何よりも違う点といえば、ECサイトでよくある「ネットから申し込み・サイト開設」という方法を一切行わない点があります。

HAKO-BU.netでは「ものづくりの国・日本」という日本が持つブランド力を大切にし、そのブランド力が失われないような販売方法を確立したいと願っています。

そのためには、商品販売のプラットフォームを提供している私たちこそがものづくりに取り組む企業様のこと、そして商品にかける想いを理解しなければなりません。

答えは現場に」をモットーに、なるべく対面でお打ち合わせをし、企業様の現状を知ることを大切にしております。
お手数ですが、ご興味がありましたらお問い合わせからご連絡いただければ幸いです。

HAKO-BU.netチームのメンバー一同、企業の皆様と情報交換ができることを心待ちにしております。
まずはお気軽にお問い合わせください!

CONTACT